• 1/3PAGES
  • >>

花火祭りに行ってきました

先日の土曜日に隣の街の花火祭りがあったので見に行ってきました。

学生の頃から毎年欠かさず行っています。

毎年車で行くのですが、開始する数時間前までに現地入りしないと通行止めになってしまうので、夕方少し前にでかけることにしました。

本当は昼過ぎに現地に向かいたかったのですが天気があまりよくなくて雨も時折降ってきていたので花火がやるのかどうかが心配でした。

夕方になると小雨になったのでなんとか決行でした。

今年も綺麗な打ち上げ花火をたくさん見ることができました。

有名な花火大会より数も種類も貧相ですが、今年もハート・リンゴやネコ型のかわいらしい花火もありました。

丸い花火と違って、ちょうど私の見ている角度でかわいらしい花火があがると少し幸せな気分になります。

私はまだ見たことがないのですが、ドラ○もん型の花火などもあるそうだと話を聞いたことがあります。

現地で見てみたいです。

来年も絶対見に行きます!

プレゼント・デイ プレゼント・タイム

最近の目標は、とあるブルーレイを買うこと。

コツコツコツコツ貯金しています。

が、目標にはまだ遠く……。

まあ、急ぐものでもないので、気長にやっていこうとおもいます。

さて、そのブルーレイのことを今日は語ろうと思います。

そのブルーレイとは、『serial experiments lain』という、十五年ほど前に放送していた深夜アニメのボックスなのです。

このアニメ、未だに熱狂的なファンが国内外に存在するのですが、いかんせん、現在のようにアニメが市民権を得ていない時代の作品。

周りには知っている人がいないのです。

でも、一度視聴すればその凄さは分かってもらえると思います。

作中では、インターネット社会と現実社会があいまいになっていく様を描いているのですが、これ、まさに「今」だと思うのですよ!

冒頭に、「プレゼント・デイ ブレゼント・タイム」とナレーションが入るのですが、本当に「プレゼント」すぎて、もはや予言なのではないだろうかとすら思えるほどです。

衒学的過ぎて、まだ私には理解できていないところとかもあるのですがね。

とはいえ、素晴らしいアニメであることは間違いないと思います。

テスト勉強

高校生の娘は、もうじき期末テストです。

前回の中間散々な結果に終わったので、今回こそは、ぜひがんばって欲しいと思っています。

毎日、机にかじりつき必死で勉強する様子の娘…。

でも、その中身がまずかったんです。

なんと彼女、英語と数学しか勉強していなかったんです。

地理は?

現社は?

古典は?

化学は?

不得意科目はいっぱいあるはずなのに、なぜムラなくできないんでしょう?

もう高校生なのに困ったものです。

娘の第一志望は、国立大のはずです。

英語と数学だけで、どうやって受験するつもりなのか、本当におバカです。

母は高校生の娘にまで、「地理やった?古典は?」なんて声かけをしています。

挙げ句の果てに、食事中の娘に問題を出してあげたりしています。

こんな母親だから、子供がおバカになってしまうのかなと反省しています。

朝から

すでに夕飯のことを考えています。

最近夫がお疲れ気味のようで、朝起きるのも一苦労という有様で。

どうにかスタミナつけてほしいと思いまして。

やはり肉系かしら?

ガッツリ系がいいかな。

肉肉肉・・・と考えているところなのです。

私のレパートリーなんて知れたものなので、なんか目新しいものを作りたい気分です。

数日前からなぜか肉団子が食べたいんですけど、中華風な酢豚風なものにしてみましょうか。

作ったことはないですけど。

あ〜おいしそうですね。

しかし、夫にスタミナを!

と言いつつ私も同じ物を食べるわけです。

私にもスタミナついてしまいます。

スタミナならまだしも、お肉が付いてしまいます。

これが問題ですね。

気を付けないと大変なことになりそうで・・・。

いや、なりかかっています、すでに。

ひざ下脱毛に行ってきました

今日は、ひざ下脱毛に行ってきました。

クーポンサイトで購入した医療レーザー脱毛の2回目です。

前回は、脱毛後にすごく足が痒くなったから、今回もそうなるのではと少しドキドキでした。

脱毛時には看護師さんに前回の施術後肌の腫れについて質問されました。

「めちゃくちゃ痒かったです!」なんて言ったら、思いきり脱毛マシンの出力を下げられてしまいそうなので、それは内緒にすることにしました。

でも、看護師さんの方も慣れたもので、「全然腫れませんでした?」なんて聞いてきます。

それでつい私も「若干…」なんて言ってしまってしまい、案の定、出力を下げられてしまいました。

脱毛効果をアップさせるためには、出力に高さは必須です。

クーポンは3回分しかないから、できるだけ出力高めでお願いしたいけれど、そんなこと言えませんでした。

今回も腫れてしまったけど、次回は「大丈夫でした!」って必ず言うつもりです。

ページトップへ戻る▲